金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

パレット掃除で分かる事

Toyofumi Kaneko | 2017 - 01 - 19

私は一作の制作が終わるとパレット上に混色して

とってあった絵の具を綺麗に掃除します。

パレットに使っているのは大きな白い大理石なので

絵の具を削り落としてテレピンで拭き上げれば元通りになります。

さて、こんな何気ない掃除シーンでも分かる事があります。

描いた作品には試すことが出来ない絵の具のコンディションを測る事が出来るのです。

絵の具の固着力や粘り強い柔軟性があるかどうかは絵の具の堅牢性

そのものなのでそれをパレット上で掃除しながら知ることが出来ます。

今日もパレット掃除は大変でした。

申し分ない絵の具の状態で作品が描きあげられた証しです。

IMG_4923 のコピー

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS