金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

八角形の蓋

Toyofumi Kaneko | 2016 - 06 - 29

メーカーにもよりますが、油絵の具の蓋が

八角形になっているのは何故だかわかりますか?

IMG_4610 のコピー

絵の具を押し出しては閉めてを繰り返す油絵の具の蓋周りは

チューブ内からはみ出た絵の具が残って固まり易いものです。

長い間使わなかった絵の具を開けようとしても

手の力では開かないくらい固着していることもあるでしょう。

そんな時、八角形の蓋はプライヤーなど工具を使うのに役立ちます。

チューブ側はウエスなどでしっかりと全体を包み込んで

力がチューブの一か所に掛かって破けたりしない様に注意して開けます。

それでも手強そうな時は蓋をライターで炙ると簡単に開けることが出来るはずです。

チューブ内の絵の具を直接高温にさらさない様に注意して、

また、ブラスチック製の蓋は熱し過ぎて溶かさないよう配慮して行いましょう。

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS