金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

「前略」

Toyofumi Kaneko | 2016 - 01 - 15

毎日記事を更新することに決めてから未だたったの5日。

どうも書きにくい。
キーボードの上の指はフリーズした様にちっとも動こうとしない。
書くことは山ほどあるはずなのにこんなはずはない。

理由を考えてみると明確さに欠けるからだということが判った。
何処の誰に向けて書いているのか判然としない曖昧さが筆を進めさせない原因らしい。
そこで今日からは「前略」から始めてみることにします。
さあ、仕切り直しして。

前略

本気で芸術しているあなたへ。

この文章を読んでいる人の中に、本気で芸術に取り組んでいる人がいるとしたら
きっとあなたは、何が分らないのかがわからない、
何が何だか全くわからない制作をつづけているはずです。

安心してください、自分がやっていることがわかる程度では
未だ本格的に取り組んでいるとは言えないのです。

一生懸命やっているのに何が何だか全くわからないあなたはいい線行っていますよ。
そのままやり続けてください。

草々

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS