金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

「今は無き画材たち」9Hの鉛筆

Toyofumi Kaneko | 2016 - 02 - 01

9Hの鉛筆

鉛筆の最高硬度は9Hです。
研いでみると鉛筆というより針のイメージです。

硬いので普通の紙には薄くしか書けずまた、
線溝が出来る9Hですが、これでなければならないシーンも稀にあります。

ほとんどすり減らないので滅多に買わないこともあり
先日久しぶりに買い足しておこうと思ったら、数年前から取り扱いが無いとのことです。
製造国ドイツで作らなくなったのか、それとも代理店が輸入しなくなったのか
確かめませんでしたが、何だかデッサンのトーンの幅が狭められた気がして少々、、、。

9Hの鉛筆

9Hの鉛筆

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS