金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

「あなたの辞書」

Toyofumi Kaneko | 2016 - 01 - 16

前略
昨日に引き続き一生懸命に絵に取り組んでいる方へ。

例えば、形がうまく描けなくて制作の中で四苦八苦しているとします。
あなたが実感するのは実に様々な場面であり状態です。
それら経験遭遇した全ては、無意識下に蓄積されて行きます。
これが「あなたの辞書となります」

この「無意識下の辞書」を育むために大切なのはどの瞬間にも一生懸命であることです。

話は飛びますが、日本に本物の職人さんが育ちにくくなっている原因の一つは
この「無意識下で育んだ辞書」を持たないまま、
学校卒業後に職人を目指さざるを得ないからです。
例えば、昔の宮大工であれば、子供は父ちゃんの仕事を見るでもなくみていたり、
木に触れたり、ノミの音を聞いたりしながら育ちます。
父の跡を継ぐと決心した時にはすでに
職人としての勘の様な無形の辞書が身についているのです」

デッサンが出来るようになろうと思って
一生懸命になるあなたが収穫するのは
デッサンに関してだけではないのです。
故にスンナリ出来るようになることが良い事ではありません。

学校のお勉強とは根本的に違う世界にいることを再認識して、
さあ、諦めてつづきをやりましょう

草々

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS