金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

制作の極意 イントロダクション

Toyofumi Kaneko | 2016 - 09 - 03

絵画制作には色々なところにコツや極意に相当することがあります。

絵に限らず何の分野でもそれぞれのコツや極意を予め知っておくことは

その分野の世界観を捉える事をスムーズにしてくれるでしょう。

絵を描く上で、何を、どの程度、どの様に、考えれば良いのか

また絵画制作では、どの様な事を当たり前の事として捉えなければならないのか

それらの見当が付けば努力は無駄の無いものになるはずです。

見当違いの一生懸命や様々な迷信に惑わされることの無い様、

皆さんの羅針盤となりそうなことを明日から何回かに分けて書いてみたいと思います。

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS