金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

理解と明確

Toyofumi Kaneko | 2016 - 12 - 03

「上手く描けない」、のは「○○出来ない」と言う技術の問題ではなく

「理解が足りない」からです。

理解には2種類あります。

一つは対象(モチーフ)に関する理解でこれは言い換えれば観方の問題です。

もう一つは画材をどう使えばどうなるか、つまり画材の性質に対する理解です。

以上二つの理解が備わった上で「思った様に描けない」のは

「イメージの曖昧さ」が原因です。

理解と明確なイメージが有ればイメージ通りに描けないはずは無い事を

覚えて置きましょう。

追伸

いづれの場合も技術の問題や才能の問題と誤解し取り違えない事が大切です。

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS