金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

巨匠のやり方が才能

Toyofumi Kaneko | 2016 - 07 - 19

制作は完全に自由ですが、それでもあまりに自由過ぎると不自由でしょ?

歴代の巨匠たちの制作が、その内容において若い時から老年までつながることで

成し遂げられているのは、とても理にかなった自由の制御の仕方です。

自分に次の制作をさせる為の問題提起が前作でしてあります。

是非ならいたいところですがこれを一生やり続けることが難しく

正しく巨匠の才能が必要です。

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS