金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

趣味は実益を兼ねて

Toyofumi Kaneko | 2016 - 04 - 09

どれだけアトリエに居れるかが勝負でもある私の日常は

万歩計でもぶら下げてみたらさぞかし見事な数字が見れそうです。

『貝的で肉体的自閉症生活なので趣味は大切な気分転換』

そんなわけで制作環境快適化を兼ねてオーディオには

少し御道楽させてもらっています。

制作中はBGMとして画面の局面に合わせた曲をかけながら一日を過ごし

夜のリラックスタイムには照明を落としたアトリエは

そのままオーディオルームに早変わり。

こんな風に一日中音楽と接している私のオーディオは

聴き疲れしない音になる様機器を選びセッティングしています。

オーディオなんて興味の無い方々のために少し説明させて頂くと

アンプやスピーカを替える様な大がかりなものでなくても、

電源ケーブル一つ変えても、或いはコンセントへの

プラグの差し込みの向きの違いでも音は変わります。

夜静かな中で愛器に向かって目を閉じれば、

スピーカーから離れて音像が浮かびあがり歌手が私のために歌い

ヴァイオリニストが目の前で演奏してくれる

そんなひと時は、明日の制作への糧にもなっている気がします。

IMG_4243 のコピー

追伸
ちなみに細からは、「カラオケセット」と呼ばれてます。

→【金子豊文・美感のルネサンス 】トップページへ戻る

RSS