金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

金子豊文公式サイト|絵画実践プログラム
このプログラムは『出来るあなたになるため』のプログラムです。これは、私自身が本気で絵を描こうと志した時に、出会いたかったものとなる様に練り上げてあります。取り組み初めは、制作が没個性と感じられるかもしれませんが、最初から少しずつ個性へ分岐が始まっています。自分の中に真の個性が実感されるところまで、最短距離で到達出来るよう一生懸命取り組んで下さい。シンクタンクのコーナーを読んでいただくことで様々な理解が得られるはずですが、「わかる事」と「出来る事」の間にはとてつもない距離があります。明確な実感を得るために、以下の点に特に注意して取り組んでください。
  • 【1】 「どこを、どう観て、どう素材を画面につけるのか」、が不明瞭な状態で決して画面に触れない、描かないこと。(観る、考える、描く、のそれぞれを徹底して明確にする)

  • 【2】一見絵画制作に関係が無さそうに思われたり、些細な事に思われる点であっても、決して見逃したり軽く済ませたりしないこと。そして、決して端折らず、Section1から順番に取り組むことを強くお勧めします。





金子豊文|絵画実践プログラム【S1-1】完全なグレーを作る①

金子豊文|絵画実践プログラム【S1-2】完全なグレーを作る②

金子豊文|絵画実践プログラム【S1-3】墨汁の染みを描く

金子豊文|絵画実践プログラム【S1-4】逆さまのあを描く

金子豊文|絵画実践プログラム【S1-5】濃淡のあるシミを描く




金子豊文|絵画実践プログラム【S2-1】立体物を描く

金子豊文|絵画実践プログラム【S2-2】白い玉子を描く

金子豊文|絵画実践プログラム【S2-3】白と茶色の玉子を描く



金子豊文|絵画実践プログラム【S3-1】人体クロッキー

金子豊文|絵画実践プログラム【S3-2】模写


今年中に更新します

今年中に更新します。



上達への意識養成  細部を太い筆で描いてみる

Posted by Toyofumi Kaneko on 2月 - 23 - 2016

鉛筆でも筆でも実際に画面に触れているのは描き手から見えないところです。 今まさにどの様に筆先が画面に接触しているのか、 筆の毛に絡んだ絵の具がどの様に画面にコンタクトしているのか、 画家は滅茶苦茶シビアに想像しながら筆を  [ Read More ]

上達への意識養成 丸い紙に描いて御覧なさい

Posted by Toyofumi Kaneko on 2月 - 22 - 2016

画家がどれくらい画面自体を意識しているかの一つに画面の矩形の意識があります。 普段の生活で四角い壁に囲まれて、四角いモニターを見て、四角いノートにメモを取る。 みんなそんな世界に慣れています。 明日目が覚めたら丸い壁の部  [ Read More ]

Section3-2『模 写』

Posted by Toyofumi Kaneko on 3月 - 7 - 2012

はじめに 今回の制作は模写です。 模写をすることで、巨匠達がどう観て、どう考えて、どう描いたかを 追体験することができます。あまり身構えずに楽な気持ちでやってみましょう。 描いてみればわかりますが、印刷平面を描き写すだけ  [ Read More ]

Section3-1『人体クロッキー』

Posted by Toyofumi Kaneko on 3月 - 6 - 2012

はじめに モチーフを短い時間で捉えるデッサンがクロッキーです。 人体クロッキーは最高の感覚訓練になりますので、何としてでも実践してください。 メリット最大の人体クロッキーですが、一つだけハードルがあります。 それはモデル  [ Read More ]

Section2-3『白と茶色の玉子を描く』

Posted by Toyofumi Kaneko on 3月 - 6 - 2012

はじめに 前回課題2のときと同じようにモニターの写真画像を見ながら制作してください。 モチーフが白と茶色の玉子の組み合わせになる事の他、条件は全て課題2と同じです。難易度が少しだけ下がっている理由は制作していただけばお分  [ Read More ]

Section2-2『白い玉子を描く』

Posted by Toyofumi Kaneko on 3月 - 6 - 2012

はじめに ここに白い玉子を置いてみます。 玉子の輪郭に沿った背景の明暗の変化に注目してください。 玉子の明部とぶつかった背景は暗く見えますし玉子の暗部とぶつかった背景は明るく見えます。 玉子が明部から暗部に変化するあたり  [ Read More ]

Section2-1『立体物を描く』

Posted by Toyofumi Kaneko on 3月 - 5 - 2012

はじめに 今回から立体物をモチーフにしますが立体物のかたちについて少し説明をします。 『かたち』 みなさんに「対象(モチーフ)のかたちを描いて下さい」と言うとほとんどの方が 輪郭線を描こうとしますがかたちには2種類があり  [ Read More ]

RSS