金子豊文の公式サイト|美感のルネサンス

世界唯一の白亜地刻描の画家

金子豊文公式サイト|絵画実践プログラム
このプログラムは『出来るあなたになるため』のプログラムです。これは、私自身が本気で絵を描こうと志した時に、出会いたかったものとなる様に練り上げてあります。取り組み初めは、制作が没個性と感じられるかもしれませんが、最初から少しずつ個性へ分岐が始まっています。自分の中に真の個性が実感されるところまで、最短距離で到達出来るよう一生懸命取り組んで下さい。シンクタンクのコーナーを読んでいただくことで様々な理解が得られるはずですが、「わかる事」と「出来る事」の間にはとてつもない距離があります。明確な実感を得るために、以下の点に特に注意して取り組んでください。
  • 【1】 「どこを、どう観て、どう素材を画面につけるのか」、が不明瞭な状態で決して画面に触れない、描かないこと。(観る、考える、描く、のそれぞれを徹底して明確にする)

  • 【2】一見絵画制作に関係が無さそうに思われたり、些細な事に思われる点であっても、決して見逃したり軽く済ませたりしないこと。そして、決して端折らず、Section1から順番に取り組むことを強くお勧めします。





金子豊文|絵画実践プログラム【S1-1】完全なグレーを作る①

金子豊文|絵画実践プログラム【S1-2】完全なグレーを作る②

金子豊文|絵画実践プログラム【S1-3】墨汁の染みを描く

金子豊文|絵画実践プログラム【S1-4】逆さまのあを描く

金子豊文|絵画実践プログラム【S1-5】濃淡のあるシミを描く




金子豊文|絵画実践プログラム【S2-1】立体物を描く

金子豊文|絵画実践プログラム【S2-2】白い玉子を描く

金子豊文|絵画実践プログラム【S2-3】白と茶色の玉子を描く



金子豊文|絵画実践プログラム【S3-1】人体クロッキー

金子豊文|絵画実践プログラム【S3-2】模写


今年中に更新します

今年中に更新します。



筆は画家の指先=指先は画家の筆

Posted by Toyofumi Kaneko on 6月 - 13 - 2016

「筆は画家の指先」という言葉があります、ならば「指先も画家の筆」であるはずです。 画面に画材が触れている時、画家の意識が何処にあるかは  『上達への意識養成』の所に書いた様に自分からは見る事が出来ない場所です。 ここを意  [ Read More ]

油絵の具の混色について

Posted by Toyofumi Kaneko on 5月 - 1 - 2016

混色で出来る全ての色を知っていますか? 油絵の具の色の選び方1.及び色の選び方2でセレクトした絵の具は 彩度、色相、堅牢度などを総合的に鑑みて選び出した基本色です。 特に油絵の具を使い慣れていない方は、混色で出来る全色を  [ Read More ]

中間トーン

Posted by Toyofumi Kaneko on 4月 - 6 - 2016

デッサンを例にすると紙は白色で描画材料は黒色の場合がほとんどですね。 言うまでも無く、この白と黒は、あなたが描くデッサンの明暗の両端になります。 つまりいつものデッサンでは画材は両端で 「その中間をいかに作っていくかがミ  [ Read More ]

輪郭線の実際 『線の様に見えるもの』

Posted by Toyofumi Kaneko on 3月 - 18 - 2016

昨日輪郭線の事を書いたので今日はその続きです。 輪郭線に限らずあらゆる線は、人間が便利なので使う事にした発明品です。 以下に線を2種類に区別します。 いわゆる線=文字を書くときの様な線 表情のある線=絵の中の線 実際には  [ Read More ]

普段は白い紙に黒い画材(鉛筆、木炭等)で描く事がほとんどだと思います。 デッサンをする場合には、白い紙に白い石膏像を黒い画材で描くことに 疑問を持った人もいるはずです。 「白いものを黒で描けるはずがない」という具合にね。  [ Read More ]

木炭と油絵の具の共通点

Posted by Toyofumi Kaneko on 2月 - 27 - 2016

デッサンの画材としてポピュラーなもののひとつに木炭があります。 木炭で描くデッサンは、「描画材料を画面にどの様にか付着させる」 という点で他の画材で描くとこと同じです。 実際に木炭と木炭紙を用意して描いてみればわかります  [ Read More ]

絵は現実よりリアル 限界手法の例

Posted by Toyofumi Kaneko on 2月 - 26 - 2016

先日キワ(境目)の事を書いたので少し関連したことを書いてみます。 状況設定 テーブルの上に白い円柱が置いてありそれをやや見下ろしている状況だとします。 あなたから見て円柱がテーブルに接地している部分は大まかには楕円を描い  [ Read More ]

RSS